Case study
フェラーリ ローマ 擦り傷除去&セラミックプロ9H 再コーティング施工 神奈川県内
2022/6/29 

神奈川県内のお客様よりフェラーリ・ローマをお預かりさせて頂きました。

今年1月に当店でセラミックコーティングを施工させて頂いたお車です。

フェラーリ ローマ セラミックプロ9H 傷除去 磨き

今回ルーフ部分が電動シャッターと接触してしまい傷が入ってしまったため、

ご相談頂き御入庫頂く事となりました。

また合わせてトランク部分の小傷も磨いて欲しいとご要望を頂き合わせて施工を行っていきます。

 

今回のご依頼内容

・部分傷除去+セラミックプロ9H再コーティング

*部分傷除去は当店で以前コーティング施工を行って頂いたお客様のみへの施工となります。

 

まずは傷を確認してみましょう。

フェラーリ ローマ ルーフ傷 擦り傷

リアガラス付近に縦線の傷が多く入っているのがお分かり頂けるかと思います。

傷としては爪に引っかかる程深くないものの、非常に深い傷になります。

フェラーリ ローマ ルーフ傷 接触

傷によりライトの映り込みが乱反射しております。

フェラーリ ローマ 擦り傷 磨き ルーフ

磨くにあたり周辺をマスキングテープで保護致します。

照明を落としスポットライトで確認するとより傷がはっきり見えてきます。

フェラーリ ローマ 薄傷 生活傷

トランク部分も同様に確認してみると、

ルーフのような深い傷はないものの薄傷が多く確認出来ます。

フェラーリ ローマ 研磨 磨き ルーフ

研磨を行っていきます。

まずは深い傷を集中的に磨いていきます。

粗目のコンパウンドを使用し傷を除去した後、磨きで入る傷を今度は細かなコンパウンドを使用し美しい塗装面を作り出していきます。

フェラーリ ローマ 磨き 研磨 ピアノブラック

リアトランクのピアノブラック部分は材質も弱く繊細なため、

傷を優しく除去してあげたあと、かなり細かな番手まで磨きを行い鏡面を作り出していきます。

 

ビフォー

フェラーリ ローマ ルーフ傷 接触

アフター

フェラーリ ローマ 擦り傷除去 磨き 研磨

ビフォー

フェラーリ ローマ 擦り傷 磨き ルーフ

アフター

フェラーリ ローマ 線傷除去 磨き

ビフォー

フェラーリ ローマ 薄傷 生活傷

アフター

フェラーリ ローマ 傷除去 磨き トランク

磨きが完了しましたら脱脂を行い、セラミックコーティング「セラミックプロ9H」を磨いた部分に施工していきます。

フェラーリ ローマ セラミックプロ9H

最後にボディ全体を整え完成となります。

傷が消えオーナー様にもお喜び頂ける事が出来ました。

また何かお困りごとが御座いましたらお気軽にご相談下さい。

 

有難う御座いました。

 

4C Detail フォーシーディテイル

045-315-4880

info@4c-detail.com

神奈川県横浜市保土ヶ谷区保土ヶ谷町1-49

https://www.4c-detail.com